息子が反抗期突入?

中学受験を無事に終える為に親子が一体となって頑張りたい時期に、息子が反抗期に突入してしまいました。何を言っても反抗されてしまい、勉強をしなさいと言えば逆に机から離れてしまう始末です。
このままでは勉強が捗らず、中学受験成功は夢のまた夢です。なので何とかして反抗期を乗り越えないといけないと感じましたが、調べてみると反抗期はまともな大人になる為に必ず通らなければいけない道だと知りました。なので、反抗したことに対して適度に叱りつつ、根本的に否定するという言動は避けないといけません。
なので、反抗されてもこちらは激怒することなく言われるがままという態度を貫きました。内心は怒りで震えながらも、いつも通り洗濯をして食事を用意し続けました。これは親として当たり前の行動ですし、反抗したからと言って食事を抜きにすれば勉強に集中できなくなります。
無条件に愛を注ぐという感じで毎日を過ごしていると、次第に息子が当たり前のように勉強するようになりました。その心情は定かではありませんが、反抗しても世話をしてくれる親に感謝をしていると思いたいですね。親がムキになってぶつかり合っていたら、もっと反抗期は長引いていたと感じます。